▲ ページの先頭へ

お知らせ

藤井聡太七段 史上最年少でタイトル挑戦権獲得しました!

瀬戸市出身の棋士、藤井聡太七段が、6月4日(木)に東京の将棋会館で行われた「第91期棋聖戦」の決勝トーナメント決勝で永瀬拓矢二冠に勝利し、史上最年少でのタイトル挑戦権を獲得しました。
6月8日(月)に開幕する渡辺明三冠との五番勝負第1局に挑みます。

第91期ヒューリック杯棋聖戦挑戦者決定に係る
瀬戸将棋文化振興協会 水野会長(瀬戸信用金庫理事長)コメント

第91期ヒューリック杯棋聖戦の挑戦者決定戦に勝利し、渡辺明三冠への挑戦権を獲得されましたこと、誠におめでとうございます。そして、タイトル挑戦の最年少記録更新という新たな歴史を刻まれますことを大変うれしく誇りに感じています。
6月8日から始まる棋聖戦5番勝負では、今度はタイトル獲得の史上最年少記録がかかる対戦で、これまで以上に注目が集まると思いますが、平常心で日頃の鍛錬の成果を存分に発揮され、ぜひとも瀬戸にタイトルを持ってきてください。
地元としても、藤井七段のこうした活躍を糧にしながら、今後、更なる将棋文化の振興を図るとともに、応援の輪を広げてまいりたいと考えております。

 

家族で将棋をはじめよう!

瀬戸将棋文化振興協会では、将棋を通じて伝統文化の継承と知識の普及向上を図っています。
新型コロナウイルス感染症の影響で、自宅で過ごす時間が多くなってきている中、お子さんと一緒に将棋で遊びませんか。
将棋は初めてという方や、まだ小さいお子さんをお持ちの方に向けて、「はさみ将棋」や「本将棋」の指し方を紹介します。

将棋の基礎知識や遊び方(日本将棋連盟ホームページ)

将棋交流会の開催 ~将棋を通じて交流しよう!~開催(令和2年2月11日)終了しました

気軽に将棋に触れることができる場として、「将棋交流会」を開催します。
また、交流会当日は藤井聡太七段の朝日杯将棋オープン戦3連覇をかけた準決勝、決勝戦が行われます。10時から大盤鑑賞を行います。藤井七段の勝利を願って一緒に応援をしましょう!

日時:令和2年2月11日(火・祝) 10:00~決勝戦終了まで
*開場9:30~ 時間内であれば、いつでも参加は自由です。

場所:瀬戸市文化センター 文化交流館3階和室(瀬戸市西茨町113-3)

参加費:500円 *瀬戸将棋文化振興協会およびそのご家族の方は無料です。

詳細はPDF資料をご覧ください。

将棋交流会のご案内

将棋交流会開催のご案内をいたします。また、交流会当日は藤井聡太七段の朝日杯将棋オープン戦3連覇をかけた準決勝、決勝戦が行われます。10時から大盤鑑賞を行います。藤井七段の勝利を願って一緒に応援をしましょう!

日時:令和2年2月11日(火・祝) 10:00~決勝戦終了まで
   *開場9:30~ 時間内であれば、いつでも参加は自由です。  

場所:瀬戸市文化センター 文化交流館3階和室(瀬戸市西茨町113-3)

参加費:瀬戸将棋文化振興協会およびそのご家族の方は無料です。それ以外の方は500円

詳細はPDF資料をご覧ください。

杉本昌隆八段 講演会のお知らせ

東海商工会議所から 杉本昌隆八段の講演会「師匠が語る藤井聡太という才能 ~将棋界の人材育成から学ぶ~」のお知らせがありましたので、ご案内いたします。

日時:令和2年2月7日(金) 14:00~15:30(開場13:30~)   

場所:東海市立商工センター大会議室(4階)

詳細はPDF資料をご覧ください。

日本将棋連盟東海普及連合会からのお知らせ 「第8回 星空将棋合宿」の開催

日本将棋連盟東海普及連合会から「第8回星空将棋合宿」のお知らせがありましたので、ご案内いたします。

令和最初のメモリアル合宿 今回は信州駒ヶ根「ふるさとの家」で開催されます。

詳細はPDF資料をご覧ください。

日本将棋連盟東海普及連合会からのお知らせ 「将棋指導者講習会」の開催

日本将棋連盟東海普及連合会から「将棋指導者講習会」のお知らせがありましたので、ご案内いたします。

日時:令和2年1月26日(日) 午後1時受付 午後2時開始   会場:愛旅連ビル3F会議室(栄将棋教室隣)

詳細はPDF資料をご覧ください。

日本将棋連盟からのお知らせ 「第78期A級順位戦最終局~将棋界の一番長い日~」の開催

日本将棋連盟から「第78期A級順位戦最終局 ~将棋界の一番長い日~」のお知らせがありましたので、ご案内いたします。

2020年2月27日(木)にJR静岡駅前にある「浮月楼」で第78期A級順位戦最終局(全5局の一斉対局)が開催されます。最終局に伴い、様々なイベントが開催されます。

2月26日(水) 前夜祭

2月27日(木) 大盤解説会、多面指し指導将棋、色紙サイン会

3月1日(日) 静岡市長杯こども将棋大会、多面指し指導将棋、初心者向けミニ将棋講座

詳細はPDF資料をご覧ください。

 

「支部対抗戦・名人戦」「シニア名人戦」への地区予選免除による全国大会(西地区大会)出場者募集のご案内

瀬戸将棋文化振興協会は日本将棋連盟に支部登録をしています。登録の会員数が200名以上となり、「支部対抗戦」へ団体2チーム、「支部名人戦」へ2名、「シニア名人戦」へ2名が地区予選免除で全国大会(西地区大会)へ出場できますので、出場者募集のご案内をいたします。
つきましては、それぞれに出場を希望される会員の方は令和2年1月31日(金)までに瀬戸将棋文化振興協会事務局までご連絡いただきますようお願いします。
なお、定員を超える場合は抽選とさせていただきます。また、予選免除以外でも地区予選からの出場も可能ですので、併せてご案内いたします。(団体戦は除きます。)

【第49回全国支部将棋対抗戦・支部将棋名人戦】(西地区大会)
令和2年4月17日(金)集合・前夜祭
4月18日(土)大会1日目(予選~準々決勝)
4月19日(日)大会2日目(準決勝・決勝)
団体戦は三段以下の選手3名で編成します。
名人戦(個人戦)は段位に関係なく出場できます。
競技方法は運営者に一任します。

【第27回全国シニア将棋名人戦】(西地区大会)
令和2年4月17日(金)集合・前夜祭
4月18日(土)大会1日目(予選~本戦2回戦)
4月19日(日)大会2日目(本戦3回戦~決勝)
令和2年1月1日現在60歳以上である方。
競技は持ち時間30分、使い切ると一手30秒未満のトーナメント戦

*全国支部将棋対抗戦・支部将棋名人戦と全国シニア将棋名人戦は同日時、同会場で開催します。
大会会場:ザ・マーカススクエア神戸/宿泊会場:ホテルクラウンパレス神戸
(神戸市中央区東川崎町1-3-5 地下鉄ハーバーランド駅下車2分)

出場を希望される方は、①出場希望する大会名 ②氏名 ③生年月日 ④性別 ⑤住所 ⑥電話番号 ⑦免状所持段位 を事務局までお申込みください。

将棋交流会の開催 ~将棋を通じて交流しよう!~開催(令和元年11月17日)

気軽に将棋に触れることができる場として、「将棋交流会」を開催します。

将棋を指す人、観る人、会話を楽しむ人など、それぞれ自由にお過ごしいただけます。「瀬戸将棋まつり 公開対局」のDVD鑑賞なども用意します。将棋を指さない方も藤井聡太七段の活躍などの話題で盛り上がりましょう。将棋指導も行います。

日時:令和元年11月17日(日) 午前10時~午後3時(時間内であればいつでも自由に参加できます)

場所:瀬戸市文化センター 文化交流館3階 和室 (瀬戸市西茨町113-3)

参加費:500円 *瀬戸将棋文化振興協会およびそのご家族の方は無料です。

将棋交流会の開催 ~将棋を通じて交流しよう!~開催(令和元年11月17日)終了しました

気軽に将棋に触れることができる場として、「将棋交流会」を開催します。

将棋を指す人、観る人、会話を楽しむ人など、それぞれ自由にお過ごしいただけます。「瀬戸将棋まつり 公開対局」のDVD鑑賞なども用意します。将棋を指さない方も藤井聡太七段の活躍などの話題で盛り上がりましょう。将棋指導も行います。

日時:令和元年11月17日(日) 午前10時~午後3時(時間内であればいつでも自由に参加できます)

場所:瀬戸市文化センター 文化交流館3階 和室 (瀬戸市西茨町113-3)

参加費:500円 *瀬戸将棋文化振興協会およびそのご家族の方は無料です。

 

PRコーナー せともの祭出展終了しました

2019年9月14日(土)、15日(日)に開催されます「せともの祭」において、瀬戸将棋文化振興協会PRコーナーを瀬戸蔵2階市民ギャラリーで出展します。PRコーナーの開催時間は14日(土)は午前10時から午後5時まで、15日(日)は午前10時から午後4時までです。ぜひ、お立ち寄りください。

せともの祭は、磁祖・加藤民吉(かとうたみきち)翁の遺徳をたたえる産業祭として昭和7年に開催されました。今回で第88回を迎え、お祭り2日間は「せともの大廉売市」など数多くの行事が開催されます。会場は名鉄瀬戸線「尾張瀬戸駅」周辺及び瀬戸市内一円です。ぜひ、せともの祭へご来場ください。